sasurai30

さすらってる場合じゃない30代による30代のためのブログ

「ブラックだ!」と騒ぐ奴ほど将来の敗者になる危険性がある!?

f:id:sasurai30:20161211212114j:plain

どうもイトカク(@sasurai_30) です。

最近のブラック企業叩きに相乗りして何でもかんでもブラックだと騒ぐ輩が増えてきたので、一旦落ち着きましょう。

 テレビ業界がブラック過ぎる!?

いや、普通の企業と比べれば確かに昼夜問わず仕事してますし、なんだったら会社に泊まりこみや罵声なんかも日常茶飯事。
でも、テレビに限らずこの手の専門職はホワイトだのブラックだのという規準に当て込むのは違うと思います。

テレビは24時間稼動してるし、労働基準法の8時間/日を守ってたら仕事になりません。

災害時に「いや、スタッフの残業時間越えてるんで現地取材とかできません」は通用しない。

これはテレビ業界にとどまらず、医者や新聞記者、職人系仕事なども同様に言えます。

そもそも、そういう環境って知ってて就職したんだよね??
それでも飛び込みたいと思ったから入社したんだよね?

この業界でブラックだ!とか騒ぐ人間に限ってやりがいや使命感ではなく年収額なんかに釣られて入ってきたんでしょう。
で、割りに合わないと。


勤務時間は裏切らない

よくデキる奴は残業しないとかいう記事がありますが、正確には「デキるようになったから残業しなくなった」だと思います。
初めからデキる奴なんて、いや、いるかもしれませんが僕は見たことないです。

今デキる人はそれまでに人一倍努力して、嫌な経験も死ぬほどしているんです。

8時間働いた人間と15時間働いた人間が同じなわけがない。
当然長時間働いた人間はそれだけ仕事に携わっていますから、経験値も違います。

確かに効率云々という議論はありますが、ブラックといわれる残業時間は100時間とか200時間とかのレベルですから、もう効率とかの時限ではないです。

あれ?僕は残業を推奨しているのか?批判しているのか?

いや、残業は悪いことではないと思っています。
特に時間軸では成り立たないような職種は。

悪なのは、一般職で200時間など残業を強制して、しかも残業代を支払わないという会社。
これはアウトですね。

でも自らが、やる気を持ってがむしゃらに働いた結果、残業が200時間になった場合はOKでもいいんじゃないかと。
もちろん残業代は支払う。
現在では40時間/週を越える残業は基本認められてません。

「自らが率先」と「強制」とを見極めるのは難しいです。
でもこれを縛ってしまうと「それなりの社員」が爆増して、しいては日本経済もよくならないのではないでしょうか。

時間給のバイトじゃないんですから、社員が時間時間って言いすぎるのも違和感があります。

www.sasurai30.com

今後のワークスタイルだと残業という概念もなくなる?

ところで政府は今「働き方改革」を進めて、様々なワークスタイルを推奨しています。
勤務場所や雇用形態、労働時間など。

ヤフーも先日週休3日制を目指すと宣言してましたが、今後は個のスタイルがどんどん市民権を得ていくのだと思います。

今で言う「個人事業主」ですね。

これから、残業をなくす企業が増え喜んでいる方も多いかもしれませんが、長い目で見ると危険です。
今までのように会社に在席しているだけでお金がもらえるのではなく、成果物に対して支払われるのですから今以上に厳しいです。

 

自分はこんなスキルがありますと企業と契約。
その際は時間ではなく、成果物で対価を支払うイメージですから残業なんていう概念はありません。

結果にコミットできない場合は収入が減ります。

ある企業ではこのスタイルを実際に検討しているようです。

まず、目標(成果物)を設定し、そこにたどり着くプロセスは問わない。
いつ会社に来ようが、何日休もうが、どこで仕事をしていても目標を達成すればそれだけの給与を支払う。
当然、達成できない場合は未達度に合わせて減給。

これは、介護や子育て、ライフワーク、価値観の変化には合っているスタイルだと思います。

こんなスタイルが浸透すれば、
以外に悲惨なことになるのは今「ブラックだ!」と騒いでいる人種かもしれませんよ?

現場からは以上です。

www.sasurai30.com