「グフッ!」他人のう○ちの匂いがした時点で僕はもうすでに負けている。

どうもイトカクです。 今日は悲しい現実を目の当たりにしましたので、書きます。